本文へスキップ

空冷プロフェッショナル 電子機器の冷却計算/受託設計/試作/製造

TEL. 042-849-4141

TEL. 050-5876-7116 (IP)

〒191-0062 東京都日野市多摩平2-5-1 PlanT
FAX : 042-633-4981 E-mail : info@furyu.tokyo

会社方針CONCEPT

会社方針

電子機器は、初期設計段階から冷却を考慮し、トラブルを未然に防ぎましょう。近年、電子機器はコンピュータチップの高集積化により急激な小型化が進んでおりますが、高集積化や小型化は高温化へと直結してしまいます。弊社では特に、スタンドアロンのロボット等に最適な空冷に特化し、熱流体シミュレーションを駆使して開発のサポートを行います。(空冷が不可能なケースでは、水冷等、他の手法を使用する場合があります) また設計だけではなく、試作/評価/量産まで全てのプロセスをサポート致します。


CEOメッセージ

CEO

ほしいものを、お店やネットで探していませんか...? 売ってないものは作ってしまいましょう!あなたの頭の中にあるイメージを、イラストでも文章でも口頭でも構わないので教えて下さい。工業製品から雑貨アクセサリーまで、予算内で最高の製品スペックを実現します。冷却/温調/強度計算と、あらゆる御要望にお応えしますので、よろず御相談下さい!

代表取締役 岩崎信一郎

1968 佐賀県生まれ。県立佐賀西高校卒業後、世田谷区の武蔵工業大学〜大学院にて生産機械工学を修了。
1993〜 ティアック株式会社 開発センターにて光ピックアップの内製化に伴う動解析を担当。(Tool : I-DEAS)
1997〜 日本ヒューレット・パッカード株式会社 (現キーサイト・テクノロジー合同会社) 半導体計測事業部にて HP4072A〜4073B, Agilent 88000 (HS-100) TESTHEAD 等の DC パラメトリックテスタ機構設計を歴任、空冷技術を習得。(Tool : Flotherm)
2009〜 キーナスデザイン株式会社 にて、ペルチェ式水冷温調器等の開発を担当、ハイスペック温調を実現。
2015 風流設計株式会社を設立。

尊敬する人物は 会津藩初代藩主 保科正之、愛読書は 山手樹一郎 大衆小説。


会社沿革

2015年
東京都日野市において会社設立。

バナースペース

風流設計株式会社

〒191-0062
東京都日野市多摩平2-5-1 PlanT

TEL : 042-849-4141
Mobile IP : 050-5876-7116
FAX : 042-633-4981
E-mail : info@furyu.tokyo